imash の日記

imash's blog

偽チャンプ

カメダの試合を見た。
11、12Rよく最後まで立っていたと思う。
とりあえず、世界でもそこそこやれるというのを見せれたと思う。
彼がボクサーとしての努力はしているというのは証明されたかな?
人としてどうかとは思うが。いや、「どうかと」というより駄目でしょ、あれは。


それにしてもカメダのパンチ全然効いてなかったよね〜。
解説者は当たった当たったて喜んでたけど、あれ、効いてないよ。
ボディの何発かはきちんと当たって効いてそうなのもあったけど、
ランダエタの体の柔らかさにほとんど吸収されてたよね。
逆のランダエタの細かいパンチは結構防御越しに頭を揺らしてたから、
もっと早いラウンドでランダエタのKO勝ちかもと思ってた。
よく最後立ってたと思う。


内容的には完全にランダエタ
でもボクシングの判定って分かりにくいからね〜。
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20060802-OHT1T00213.htm
に判定表が出てるけど、12Rをカメダにしてる人がいたり、
ちょっと理解に苦しむ。

ボクシングをちゃんと見るのってタイソン、フォアマンが人気あったとき以来
だと思うけど、ラウンドごとにどっちがポイント優勢とかきちんと放送していたと思う。
今回は最後何でカメダが勝ったのかさっぱり分からなかった。
なんとも不透明。


自分にはランダエタの圧勝に思えた。


だから、朝青龍はあんな所に出てきて、ニセモノを抱えて横綱の価値を下げて
欲しくなかった。なんかとっても安っぽいチンケな映像だった。
たぶん横綱としては試合内容がどうこうより、最後までファイトしようと
した姿勢(もちろんクリンチもしたけどさ〜)がすきだったんでしょう。


あ、ちなみの自分はカメダ大嫌いです。
爬虫類系の顔だよね。名前も亀だし。
でも、今のカメダバッシングはもっと嫌いです。


あと、TBS?のひどい番組作りにはうんざりです。
金のためだけじゃなく、まじめに作れ!!
まあ、もう当分ボクシングを見ることはないでしょう。
せっかく選手がいい試合やってもあんな番組の作り方では。
ああいった偏向した作り方、大嫌い。
自分としてはランダエタがどういう選手かとか、ラウンドの合間にどんな表情
をしているのかとか、もっと見たいのに。
やっぱスポーツ中継はNHKだよな〜。


カメダブームを見てると、カメダ本人がどうこうより、カメダを食い物にしよ
うとしている人たちに食いつぶされていく彼が気の毒になってしまいます。


あまりのがっかり感に長文になってしまってけど、では。