読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imash の日記

imash's blog

偽タチバナさん

健康保険の任意継続がついに2年経過したため、国民健康保険に切り替えに区役所へ行く。
担当のおじさん(結構年配)が、どうも配属されたばかりらしく、めちゃくちゃ手際が悪かった。風貌は立花隆のそっくり、木訥としてて人柄の良さがにじみ出るしゃべり方。でも、めちゃくちゃ手際悪い。


結局5、6回窓口に呼び出された気がする。


「いとうさーん」「はい」「あ、違った○○さんだった」「。。。(俺、偽タチバナさん、○○さん共に苦笑)」。


「いとうさーん」「はい」「ええと、今日は何の申請でしたっけ?」「え???国民健康保険への切り替えです(最初に話したのに。。。)」。


(申請が一通り終わったと説明を受けてから)「(俺)ところで支払金額はいくらくらいでしょう?分かりますか?」「ええ、分かりますよ。。。。(ぱちぱちとキーボードを打つ)。。。あれ?えーとこの記号なんだっけ?(隣の若い人に聞く)」「(若造)これは二割減のマークです」「ああ、じゃあ、この書類も書いて」「。。。(おいおい、これ忘れてたら多めに支払う羽目になったのか??)」。


(申請が終わって帰るとき)「(俺)こちらで受け取る控えの書類とかってないですよね?」「(ニセバナさん)ええ、無いです」、と、区役所から出かかったところで「あ、いとうさーん」「はいはい(今度は何かな〜?)」「これ、口座振り込みの控え、渡すの忘れてた」「あ、そうですね。あ、ハンコ押し忘れてた。」「いや〜、呼び止めて良かったね〜」と、こんな感じでやたら時間がかかった。


果たして本当に健康保険証が送られてくるのか不安。。。


最終的に聞いた支払金額が去年確認したときの4分の1くらいになっていた。そんなに減るもんなのか?去年の担当の人も何か間違っていたのでは。。。この金額だったら絶対国保に移してたよ。。。