imash の日記

imash's blog

イングリッシュ・ブレックファスト

このコロナ禍の中で、今年はもう海外出張はいけないであろう。というわけで、少しでも海外気分を味わおうと、イングリッシュ・ブレックファストにしてみた。 ロンドン出張でいつも辛いのは飯がまずいこと。でも、このイングリッシュ・ブレックファストだけは…

10年前に書いた13年前の日記

10年前に書いたが投稿しなかった(当時)13年前の日記が古いメモから出てきた(つまり23年前の話)。記憶からも記録からも失いたくないのでここに晒しておく。 2010-04-11の日記より「忘れられない初つぼ八の夜 」 初めて練習の見学に行った日の練習後(注1…

2019年に読んだ本ベスト3

ここ数年、まともな本を読む量が減った。去年は特に少なかった。なので、ベスト3といっても、読んだ本の中からはほとんど選ぶ必要がないような状況だった。例年と少し変わっているのは小説を読んだということ。しかも2冊。小説を読むのっていったいいつ以来…

2019年に出会ったベスト曲集

2019年に出会ったベスト曲集。 古い曲から新しい曲までごちゃまぜ(比較的新しい曲が多めかな)だけど、ランダム再生するととても面白い。Spotifyにしてから本当に面白い曲にたくさん出会えるようになった。

炎鵬の15日間

2019年秋場所、炎鵬関の活躍と人気の上昇が止まらない。どの取り組みも面白すぎる炎鵬の全取組動画をまとめてみた。 初日 【炎鵬 初日白星!土俵際のすくい投げに館内大歓声!】●阿武咲-炎鵬○#大相撲 #秋場所 初日 幕内の全取組動画はこちらでチェック!(…

ノートルダムの記憶

パリのノートルダム。 初めて行ったのは2008年2月10日らしい。その時撮った写真には内部の様子も映っていた。 次に行ったのは2008年10月9日。この時も中に入ったらしい。尖塔もきっちりと撮っていた。 その時に撮ったお気に入りの一枚。こういう風景はもう当…

大誤算な話~餃子と王将と私~

下北沢では徒歩2分のところに餃子の王将があった。 当然、ぎょうざ倶楽部の会員である。 秋くらいになると毎日のように王将に通い、ポイントを貯めてぎょうざ倶楽部会員になることを半ば義務のようにこなしていた。 しかし昨年、下北沢から笹塚に引っ越すと…

東京10年

東京に来てから、まる10年になりました。 本日、東京を離れます。 これまで、東京に来れるチャンスは3度ありました。 最初は大学受験の時。この時は東京の大学にも受かっていたし、高校の先生とかは東京の大学に行った方がよいと言っていました。ただ、ま…

車を買ったこと

始めて車を所有したのは、2000年に初めて就職する直前くらいだったと思う。先輩の奥さん(まだ結婚してなかったかも)の友人から20万円で買ったホンダのインテグラだった。 このインテグラ、FFで車高も低く、とにかく雪に埋まりまくった。でも、エンジンのパ…

稀勢の里引退

今朝、横綱稀勢の里が引退した。 横綱になるのが早すぎたとか、いろいろ言う人がいるけど、あの時の稀勢の里は間違いなく一番強かった。年間通しても一番強かったし、優勝もした。あの初優勝は美しかった。 あの怪我の後も優勝をした。あれは止めることは難…

2018年に読んだ本ベスト3

1.ギリシア人の物語 I~III I.民主制の始まり: 塩野七生の近著、ギリシア人の物語の1巻。民主政が生まれて最盛期に向かうまで物語を紡いでいく。スパルタとアテネの対比、第一次と第二次のペルシア戦役を勝利に導いたアテネとスパルタのリーダー達に関す…

ちからをもらうこと

ここ数年、元旦にはオデッセイ(The Martian)を見ることにしている。この映画を見ると、いつも何か知らないが、得体のしれない力が湧いてくる。 いろいろと新しいことが起こる年を迎えました。 よい年になりますように。 オデッセイ(字幕版) 発売日: 2016/0…

うつくしいもの・ベルリン編

ベルリンの博物館の島にはいろいろな博物館が集結している。 特にペルガモン博物館は有名で、見に行ったのだが、半分工事中であまり見ごたえがなかった。たぶん工事中でなかったとしても大英博物館に行った方が100倍満足できるでしょう。 そんなこんなですが…

元気なうちに書いておく。次週、抜くや抜かざるや。

歯のレントゲン写真 ずっとどこの歯医者にいっても歯並びを絶賛されてきたのだが、改めて見ると、歯並びいいわー。 親知らずを4本ともコンプリートしていたのだが、左上の親知らず(写真では右上)をついに抜くことにした。以前は金属の詰め物をしていたのだ…

神輿2018秋

引っ越したので別な町内になってしまいましたが、北澤八幡神社の神輿に紛れ込んできました。例によって、担いでいる自分の写真は取れないので、通りすがりの人々がとった南部睦の写真と自分が撮った写真で時系列に構成してみました。 明日担ぐ御神輿。 @ ima…

スマホのカメラ

代官山のおしゃれなクラフトビールの店に行った時の写真。 スマホでこんなにきれいな写真が簡単に撮れるとは。背面に指紋認証があるので、撮ろうと思った時にすぐに起動して速攻でとれる。あとは不粋なシャッター音が無くなればよいのですが。

ひっこしで無駄なくすっきり

先日、ずいぶんと長いこと住んだ下北沢のマンションを引き払って、徒歩でわずか20分ばかり離れたマンションに引っ越した。今まで住んでいたマンションは建て替えて高齢者向けのマンションにするのだそう(今後、こういうの増えるんでしょうねぇ)。 以下、…

新しい音楽と出会うこと

ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018参戦中。エカテリンブルク・フィルハーモニー合唱団のステージとYom&Quatuor IXIというグループのステージを聞いてきた。 ロシアの合唱団は、CDとか聞いてもとにかくものすごい音圧なのだが、エカテリンブルク・フィルハーモ…

2017年に読んだ本ベスト3

1.サピエンス全史 (上下巻) 人類が進化とともに何(というか概念や虚構)を生み出してきたのか、それが現代にどのように続いているのか、ホモサピエンスの誕生から順に紐解いていく。とにかく面白く一気に読める。ベストセラーになったのもわかります。…

NHL観戦

ボストンは、総じて、文理芸術すべてのトップクラスがコンパクトに収まっている。北米4大プロスポーツすべてにおけるチームが本拠地を構えているという点でも、とても効率よくあらゆるジャンルのトップレベルと接触できる街であると思う。 そんなわけで、米…

ちんみょうなるもの

古代の人々はなんでこんなに奇天烈なデザインを思いつくのだろう?当時の人たちにとってはこれはどのような意匠だったのだろう?なぜ我々はこれを珍妙だと感じるのだろう? @ボストン美術館

うつくしいもの

以前は美術館に行っても絵画ばかりみていて、あまり立体造形物に興味をもっていなかった。最近、なんの拍子かはわからないが、彫刻類を眺めるのが楽しくなってきた。 うつくしいものをずっと眺めていたい。 @ボストン美術館にて

ニューイングランド音楽院

ボストンシンフォニーホールを抜けて楽器を抱えた若者たちがあふれる通りをしばらく歩いたところに、ニューイングランド音楽院はある。ここでは学生たちの授業の一環としての無料のコンサートがしばしば行われていると聞き、足を運んだ。 この日は室内楽のコ…

音楽(演奏会)に言葉は必要か?

非日常を味わいに来ているのに、言葉を聞いた途端興ざめしてしまう自分がいる。 その曲の背景(うんちく)は知る必要があるのか? それによって聞き手は何か感じられるのか? それよりは、自分ついて語ってもらった方がよい。 今について語ってもらった方が…

北澤八幡神社例大祭2017

下北沢のお祭り。昨年は用事があって不参加だったので気合いを入れて担いできた。 私の町内会は南部睦に所属しているのですが、下北沢南口商店街を練り歩くので、かなり目立つ。とにかく四六時中写真やら動画やら取られまくっていた。そんなわけで、人が撮っ…

TRIBUTE TO OTOMO

渋谷タワーレコードでやってる大友克洋トリビュート展に行く。 中学高校とAKIRAの世界観と絵にはまりまくった。最近はもうこの手の精密な絵は見ないようになっているのだが、久しぶりに見たらドキドキ。結局大好きなんだよね。カッコイイです。 フランスのバ…

神田祭

2年に一度の神田祭を初めて見てきた。 神田明神への宮入の様子。 みんなあまり声が出ていないが、宮入のときはまだお酒も入ってないしこんなもんだよな。見てると担ぎたくてしょうがなくなる。去年の下北沢の祭りは不在で担げなかったのでもううずうず。 こ…

シルクロード・アンサンブル

映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」(原題:The Music of Strangers)を見た。 ヨーヨー・マのシルクロードアンサンブルには世界中の様々なジャンルの著名音楽家が集まっている。彼らは、イランやシリアのような紛争地域の出身だったり、子供のころ中…

沈黙

沈黙ーサイレンスーを見た。マーティン・スコセッシ監督の映画は「ヒューゴの不思議な発明」以来だが、全然違う種類の傑作。日本の映画界では作られなくなった本格時代劇を見れた。フェレイラの言う「キリスト教は日本にきて得体の知らないものに変わった。…

稀勢の里優勝

盛り上がるというよりは、静かに見守った、見守りたかった。 それくらい、ながいながい道のりだったと思う。 優勝が決まった直後と優勝インタビューで流れた涙は美しかった。 美しいものを見れて、私は満足です。 今日は、それ以上、何もいらない。 おめでと…


広告